Rei Frontier Tech Blog

人工知能を活用した位置情報分析プラットフォーム「SilentLog Analytics」を運営する、レイ・フロンティア株式会社のエンジニアメンバーで運営する技術ブログです。

2022年 過去4年間のゴールデンウィークの移動分析

レイ・フロンティアの杉本です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

2022年のゴールデンウィーク(GW)は3年ぶり(2019以来)に行動制限のないものとなりました。コロナの影響によりGW中の移動はどのように変化したのか、東京都を中心に2019年から2022年を対象に調査しました。

 

■調査元データ 

※弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

※データはあくまで弊社サービスで収集したもので、実際とは異なる場合がございます

 

【データ概要】

各都道府県の他県への移動者数

移動者数に都道府県の人口比を掛け、相対値化したもの ※ 1

 

【期間】

2019年 ~ 2022年のGW(4月29日から5月6日で期間を統一)

 

【エリア】

47都道府県

 

【調査対象者】

移動先での滞在時間が60分以上のものを対象

 

まずは機械学習で推定した自宅住所とは異なる、他県への移動を可視化してみました。

こちらは2019年から2022年までの4年分のデータで、「2019年の移動先が東京都」を100とした時の、移動先別の他県への移動数を表しています。

移動先の全都道府県版はこちら

2022年での移動数が上位の都道府県を対象に、年比較した図を見てみます。

2020年に新型コロナが発生した影響で、2020年、2021年共に行動制限が行われました。そのため全体的に2019年よりも両年共に低い値になっていることがわかります。

2020年より2021年の値が高いのは、2020年はまだ発生して間もなく性質が定かではないため、危機感から行動制限する方が多かったのではないかと思われます。

行動制限が解除された2022年は値が回復している傾向を示していますが、それでもまだ新型コロナ発生前と比べると低いことが示されています。ただし新型コロナ発生以後では最も高いことがわかります。

移動先として多い県は、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東近郊、大阪・兵庫・京都の近畿圏、愛知、福岡ということがわかります。

 

続いて他県へ移動した人たちの、機械学習で推定した自宅都道府県を可視化してみました。

こちらも2019年から2022年までの4年分のデータで、「2019年の移動元が東京都」を100とした時の、移動元別の他県への移動数を表しています。

移動元の全都道府県版はこちら

2022年での移動数が上位の都道府県を対象に、年比較した図を見てみます。

移動数の傾向は移動先と同じことがわかります。

移動元として多い県は、こちらも移動先と同様に、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東近郊、大阪・兵庫・京都の近畿圏、愛知、福岡ということがわかります。

また移動先から山梨、長野の代わりに、宮城、岡山が入っていることがわかります。


次に移動先、移動元の両方で移動数が多かった東京都について、移動先、移動元の都道府県上位20を4年分見てみます。

こちらは東京都に来た人の移動元の都道府県と、東京都から出た人の移動先の都道府県を表しています。

移動先、移動元ともに顔ぶれの順位が多少前後してはいます。
2022年の移動先に岩手が、移動元に石川が表れている以外は違いはそこまで無いように見えます。

全体として、東北、北陸、山陰、四国、九州の県が上位には入っていない傾向が見えます。

 

最後に2022年5月6日から2週間経過した、2022年5月20日段階での新型コロナの新規感染者数と比較してみます。

こちらは2022年5月20日時点の新規感染者マップになります。

               

 

先ほどまで見てきたものをマップ上に可視化したもので、移動先の都道府県をマップ上に可視化したものになります。

図の右側には東京都から出た人の移動先の都道府県を示してあります。

移動先の拡大版はこちら

こちらの図からは、新規感染者が多い、東京近郊と大阪近郊が移動先として多い県と一致していることが見えます。

新規感染者1000人を超えているエリアは、東京都を基準にしたものとの比較になりますが、東京都から出た人の移動先の都道府県上位20に入っていることがわかります。

 

移動元の都道府県をマップ上に可視化したものになります。

図の右側には東京都に来た人の移動元の都道府県を示してあります。

移動元の拡大版はこちら

こちらの図からは、新規感染者が多い、東京近郊が移動元として多い県と一致していることが見えます。

新規感染者1000人を超えているエリアは、東京都を基準にしたものとの比較になりますが、東京都に来た人の移動元の都道府県上位20に入っていることがわかります。

 

改めて東京都に来た人の移動元の都道府県と、東京都から出た人の移動先の都道府県を見てみます。

一見、移動先よりも移動元の方が新規感染者1000人超えの県が上位に来ているため、影響度が高そうに見えます。

しかし、今回の調査での人口比で見ますと、「東京:東京以外 = 1:0.64」となっており、割合と合わせて見ると、影響度としてはそこまで差がないということが見えます。

実際には、サンプリングに補正をかけていけばもう少し詳細な影響度を見ることができるかもしれません。

 

■まとめ

  • 移動先別の他県への移動数は、2019>2022>2021>2020 

    行動制限が解除された2022年は移動数の回復傾向を示しているが、新型コロナ発生前と比べると低い。しかし新型コロナ発生以後では最も高い。

    移動先として多い県は、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東近郊、大阪・兵庫・京都の近畿圏、愛知、福岡。

    移動元も移動先と同じ傾向。

  • 東京都に来た人の移動元の都道府県と、東京都から出た人の移動先の都道府県は、ともに顔ぶれの順位は前後はしてはいる。

    2022年の移動先に岩手が、移動元に石川が表れている。

    全体として、東北、北陸、山陰、四国、九州の県が上位には入っていない傾向

  • 新規感染者1000人を超えているエリアは、東京都を基準にしたものとの比較では、東京都から出た人の移動先と、東京都に来た人の移動元の都道府県上位20に入っている。

    移動先よりも移動元の方が新規感染者1000人超えの県が上位に来ているため、影響度が高そうに見えるが、人口比で見ると、「東京:東京以外 = 1:0.64」となっており、割合と合わせて見ると、影響度としてはそこまで差がない。

※ データはあくまで弊社サービスで収集したもので、実際とは異なる場合がございます

 

※1 都道府県人口参考データ

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

2022年1月まん延防止等重点措置適用後の東京都

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

f:id:reifrontier-blog:20220126174520p:plain

新型コロナの感染者が増加し続けている東京都。2022年1月22日には新規感染者が1万人を超えました。今回はまん延防止等重点措置適用後の東京都の夜の人出を調査しました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■各エリアの18時台、20時台の来訪者数です。

【期間】

2022年1月14日(金) ~ 2022年1月23日(日)

 

【エリア】

歌舞伎町、銀座、丸の内

 

【時間帯】

18時台、20時台

 

夜の来訪者数 歌舞伎町

夜の来訪者数 歌舞伎町

まん延防止が開始された1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して26%減少、20時台は5%減少していました。また、1月23日(日)はさぼど減少しておらず、18時台14%減少、20時台は横ばいでした。

元々人出が多かった曜日、時間帯に人出の減少が起きていました。

 

夜の来訪者数 銀座

夜の来訪者数 銀座

1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して45%減少、20時台は18%減少していました。1月23日(日)は18時台41%減少、20時台は80%減少していました。

銀座ではまん延防止適用後に最大80%と大きく人出が減少しています。

 

夜の来訪者数 丸の内

夜の来訪者数 丸の内

1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して15%減少、20時台は27%減少していました。一方1月23日(日)は18時台14%増加、20時台は21%増加していました。

週末は東京駅を利用する人が多いのか、やや増加傾向でした。

 

■各エリアの18時台~23時台の1日あたりの平均滞在時間(分)です。

【期間】

2022年1月14日(金) ~ 2022年1月23日(日)

 

【エリア】

歌舞伎町、銀座、丸の内

 

【時間帯】

18時台~23時台

 

【滞在時間】

5分以上

 

【滞在場所】

自宅、職場以外

 

1日あたりの平均滞在時間(分) 歌舞伎町

1日あたりの平均滞在時間(分) 歌舞伎町

1月21日(金)の1日あたりの平均滞在時間(分)は前週同曜日と比較して21分増加、1月23日(日)もわずかですが4分増加しています。

人出は減少していましたが、滞在時間は増加しています。さくっと帰宅する人は訪れなくなり、一定時間以上を楽しみたい人がまん延防止適用後も訪れているのかもしれません。

 

1日あたりの平均滞在時間(分) 銀座

1日あたりの平均滞在時間(分) 銀座

銀座ではまん延防止適用後の金曜、土曜は増加傾向で1月21日(金)は前週同曜日と比較して51分増加、1月22日(土)は57分増加していました。日曜日になると減少傾向で1月23日(日)は前週同曜日と比較して63分減少していました。

日曜日は人出も滞在時間も減少傾向で落ち着いている様子です。

 

1日あたりの平均滞在時間(分) 丸の内

1日あたりの平均滞在時間(分) 丸の内

まん延防止適用が適用された1月21日(金)は前週同曜日と比較して8分減少しましたが次の日からは増加傾向で、1月22日(土)は13分増加、1月23日(日)は33分増加していました。

丸の内は銀座とは逆で日曜日に人出も滞在時間も増加するようです。飲食以外の用事で訪れる人が多いのかもしれません。

 

■まとめ

・歌舞伎町の1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して26%減少、20時台は5%減少。1月23日(日)はさぼど減少しておらず、18時台14%減少、20時台は横ばい。

1日あたりの平均滞在時間(分)は前週同曜日と比較して1月21日(金)21分増加、1月23日(日)も4分増加。

 

・銀座の1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して45%減少、20時台は18%減少。1月23日(日)は18時台41%減少、20時台は80%減少。

1日あたりの平均滞在時間(分)は金曜、土曜は増加傾向で1月21日(金)は前週同曜日と比較して51分増加、1月22日(土)は57分増加。

日曜日になると減少傾向で1月23日(日)は前週同曜日と比較して63分減少。

 

・丸の内の1月21日(金)の18時台の人出は前週同曜日と比較して15%減少、20時台は27%減少。1月23日(日)は18時台14%増加、20時台は21%増加。

1日あたりの平均滞在時間(分)は1月21日(金)は前週同曜日と比較して8分減少。次の日からは増加傾向で、1月22日(土)は13分増加、1月23日(日)は33分増加。

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

新型コロナ感染者2022年1月過去最多となった東京都の人出

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

東京都では新型コロナの感染者が2022年1月に過去最多となりました。今回は2022年1月に入り新型コロナ感染者が急増している東京都の人出を調査しました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■主要駅から半径1km以内の15時台の人出です。新型コロナ感染者が急増する前の2021年11月からの人出を確認しました。

【期間】

2021年11月1日(月) ~ 2022年1月18日(火)

 

【エリア】

新宿駅、渋谷駅、東京駅からそれぞれ半径1km以内

 

【時間帯】

15時台

 

新宿駅から半径1km以内の15時台の人出

新宿駅から半径1km以内の15時台の人出

新宿駅周辺では12月16日まではほぼ横ばいでしたが、その後年末にかけて人出が増加傾向です。12月後半で最も上昇している12月25日は前週同曜日と比較して8%増加しています。7日間移動平均を見ると12月18日から12月30日にかけて上昇しています。

新宿はオフィスが多く通常時期の人出は横ばいで、年末年始以外は大きな変化は起きなかったようです。

 

渋谷駅から半径1km以内の15時台の人出

渋谷駅から半径1km以内の15時台の人出

渋谷駅周辺では12月26日に人出が増加傾向で前週同曜日と比較して8%増加していました。7日間移動平均は直近では12月17日から12月28日にかけて増加傾向です。

渋谷は人出に波があり、時期やイベントに左右されていそうです。

 

東京駅から半径1km以内の15時台の人出

東京駅から半径1km以内の15時台の人出

東京駅周辺では12月25日に最も人出が上昇し、前週同曜日と比較して15%増加していました。7日間移動平均は11月から12月に徐々に増加傾向で、特に12月10日から12月28日にかけて増加傾向です。

東京駅はアクセスが良い為か、人出が増加している期間が長い傾向です。

 

■東京23区の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)です。

【期間】

2021年11月1日(月) ~ 2022年1月18日(火)

 

【エリア】

東京23区

 

東京23区の1日あたりの徒歩の平均移動距離(m)

東京23区の1日あたりの徒歩の平均移動距離(m)

徒歩は11月から年末直前まで横ばいでした。年末に減少し、1月も11月12月より少なく2,400メートル前後です。

 

東京23区の1日あたりの車の平均移動距離(m)

東京23区の1日あたりの車の平均移動距離(m)

車は年末年始に移動距離が伸びており、7日間移動平均で最も距離が長かった1月3日は11月7日より19%多い21,395メートルでした。帰省に車を使った人が多かったのかもしれません。

 

東京23区の1日あたりの電車の平均移動距離(m)

東京23区の1日あたりの電車の平均移動距離(m)

7日間移動平均では12月26日から1月2日にかけて増加傾向です。最も増加した1月2日の7日間移動平均は23,703メートルで11月7日の7日間移動平均より6%増加しています。車程ではないですが、年末年始に移動距離が増加していました。

 

■まとめ

・新宿駅周辺の人出は11月1日から12月16日まではほぼ横ばい。その後年末にかけて人出が増加傾向。12月後半で最も上昇している12月25日は前週同曜日と比較して8%増加。

 

・渋谷駅周辺の人出は12月26日に人出が増加傾向で前週同曜日と比較して8%増加。

時期により人出に波が起きやすい。

 

・東京駅周辺の人出は12月25日に最も上昇し、前週同曜日と比較して15%増加。アクセスが良い為か人出が増加しやすい。

 

・東京23区の1日あたりの移動手段別の平均移動距離は徒歩は横ばい、車は年末年始に移動距離が増加し7日間移動平均で最も距離が長かった1月3日は11月7日より19%多い21,395メートル、電車も年末年始に増加傾向で、最も増加した1月2日の7日間移動平均は23,703メートルで11月7日の7日間移動平均より6%増加。

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

2022年1月6日関東平野部大雪の影響

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

f:id:reifrontier-blog:20220113101209p:plain

2022年1月6日に関東平野部で4年ぶりに大雪が降りました。今回はこの影響で行動変容は起きたのか、東京都と埼玉県を調査しました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■新宿駅と大宮駅の時間帯別の人出です。2022年1月6日の前週は年末の為、前々週の同曜日を比較しました。

【期間】

2021年12月23日(木)

2022年1月6日(木)

 

※大雪があった次の日のデータを追加しました。

2021年12月24日(金)

2022年1月7日(金)

 

【エリア】

新宿駅(東京都)、大宮駅(埼玉県)

 

【時間帯】

12時台~21時台

 

新宿駅の時間帯別の人出

新宿駅の時間帯別の人出 大雪が降った日

1月6日は雪が降り始めたのが昼頃からの為か、15時台~駅の人出が増加し始め、15時台~18時台の人出が前々週の人出を上回っています。特に17時台の人出の増加が大きく前々週より27%増加しています。一方19時台以降の人出は前々週より減少傾向で21時台になると60%減少しています。早めに帰宅した人が多かった事がわかります。

 

新宿駅の時間帯別の人出 大雪が降った次の日

新宿駅の時間帯別の人出 大雪が降った次の日

大雪が降った次の日の人出は15時台、20時台は前週同曜日と比較し横ばいまたは上回っていますが、その他の時間帯は人出が減少傾向でした。人出が多い18時台は32%減少していました。

 

大宮駅の時間帯別の人出

大宮駅の時間帯別の人出 大雪が降った日

大宮駅も新宿と同様で15時台から18時台の人出が前々週を上回っています。特に増加が大きかったのは、新宿より1時間早い16時台で前々週の2倍の人出がありました。19時以降は減少傾向で21時台は48%減少していました。やはり早めに帰宅した人が多かったようです。

 

大宮駅の時間帯別の人出 大雪が降った次の日

大宮駅の時間帯別の人出 大雪が降った次の日

大宮駅では14時以降に人出が回復しており、この時間帯の人出は前週同曜日と比較して29%増加していました。前日に雪で動けなかった分、外出した人が通常よりも多かったようです。

 

 

■新宿駅、大宮駅からそれぞれ半径1メートル以内の19時台の人出です。

【期間】

2021年12月23日(木)

2022年1月6日(木)

 

【エリア】

新宿駅(東京都)、大宮駅(埼玉県)それぞれ半径1メートル以内

 

【時間帯】

19時台

 

新宿駅から半径1kmいないの人出19時台

新宿駅から半径1km以内の人出19時台

新宿駅周辺ではオフィスが多く立ち並ぶ西新宿あたりや歌舞伎町で、雪が降った1月6日の夜に人出の減少がみられます。会社に出勤している人が早く帰宅したり、繁華街に出ている人が少なかったようです。

 

大宮駅から半径1km以内の人出19時台

大宮駅から半径1km以内の人出19時台

大宮駅周辺では大宮駅の利用者や駅の東側の人出が主に減少していました。1月6日は全体的に人出がまばらです。

 

■東京23区とさいたま市の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)です。

【期間】

2021年12月23日(木)

2022年1月6日(木)

 

【エリア】

東京23区、さいたま市

 

東京23区の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)

東京23区の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)

徒歩、車、電車それぞれ平均移動距離が減少しています。車の減少が最も大きく3203m減少していました。東京都ではほとんが雪に対応したタイヤに変えていない為、この日は車に乗らなかった人が多かったのかもしれません。

 

さいたま市の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)

さいたま市の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)

さいたま市では車と電車の移動距離は減少しておらず、徒歩もほぼ横ばいでした。

通勤に車や電車を利用していてやむを得ない移動だったのかもしれません。

 

■まとめ

・1月6日の新宿駅の人出は15時台~18時台の人出が前々週の人出を上回っており、特に17時台の人出の増加が大きく前々週より27%増加。一方19時台以降の人出は前々週より減少傾向で21時台になると60%減少している。

 

・大宮駅も新宿と同様で15時台から18時台の人出が前々週を上回っており、特に16時台では前々週の2倍の人出があった。19時以降は減少傾向で21時台は48%減少していた。

 

・新宿駅周辺では西新宿あたりや歌舞伎町で、雪が降った1月6日の夜に人出の減少がみられた。

 

・大宮駅周辺では大宮駅の利用者や駅の東側の人出が主に減少していた。

 

・1月6日の東京23区の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)は徒歩、車、電車それぞれ平均移動距離が減少しており、車の減少が最も大きく3203m減少していた。

 

・さいたま市の移動手段別1日あたりの平均移動距離(m)は車と電車の移動距離は減少しておらず、徒歩もほぼ横ばい。

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

明治神宮の2022年1月1日~1月3日の人出

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

f:id:reifrontier-blog:20220106054713p:plain

2022年は新型コロナウィルスが流行して2度目のお正月でした。東京都渋谷区にある明治神宮の正月三が日の人出は昨年、一昨年と比較しどれぐらいの変化が起きていたのか調査を行いました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■明治神宮の正月三が日の年別/時間帯別の来訪者数です。

【期間】

2020年1月1日~2020年1月3日

2021年1月1日~2021年1月3日

2022年1月1日~2022年1月3日

 

【エリア】

明治神宮

 

【時間帯】

1時台(1/1のみ)

8時台

15時台

18時台

 

明治神宮の1月1日 年別、時間帯別の来訪者数

明治神宮の1月1日 年別、時間帯別の来訪者数

明治神宮の1月2日 年別、時間帯別の来訪者数

明治神宮の1月2日 年別、時間帯別の来訪者数

明治神宮の1月3日 年別、時間帯別の来訪者数

明治神宮の1月3日 年別、時間帯別の来訪者数

正月三が日の中で最も人出が集まりやすい傾向だったのは1月3日の15時でした。

新型コロナウィルス下に関わらず、人混みを回避したいと思い1日を避けている人や1日2日は正月料理の準備や来客などがある為、落ち着いた3日の昼間に訪れる人が多いのかもしれません。

各日付の傾向をみていきます。

1月1日の傾向は2021年ではどの時間帯も人出が減少し、日中の15時台で-53%でした。2022年は人出が増加傾向で特に18時台は2020年を上回っており、+15%でした。

1月2日の傾向は若干の増減はあるものの、1日程大きな人出の増減はありませんでした。

1月3日の傾向は15時台は他の日時よりも人出が多いですが、2020年と比較すると2021年は-57%、2022年は-33%でした。

 

■明治神宮の正月三が日の1日あたりの平均滞在時間(分)です。

【期間】

2020年1月1日~2020年1月3日

2021年1月1日~2021年1月3日

2022年1月1日~2022年1月3日

 

【エリア】

明治神宮

 

明治神宮の正月三が日の1日あたりの平均滞在時間(分)

明治神宮の正月三が日の1日あたりの平均滞在時間(分)

三が日の中で滞在時間が長い傾向だったのは1日でした。また、2020年の平均滞在時間は各日付で60分前後でしたが、2021年の平均滞在時間は40分前後に減少、2022年になると再び60分前後になり、新型コロナウィルス流行前の平均滞在時間とほぼ変わらなくなりました。

 

■明治神宮の最寄り駅、明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数をまずは前週同曜日と比較しました。

【期間】

2021年12月25日~2022年1月3日

 

【エリア】

明治神宮

 

明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数

明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数、前週同曜日と比較

1日1日は前週同曜日と比較し46%減少、1月2日は4%減少、1月3日は40%減少していました。三が日とも前週よりは人出が少なく、参拝客で通常よりも駅が混雑することは無かったようです。

 

■明治神宮の最寄り駅、明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数を昨年、一昨年同時期と比較しました。

【期間】

2020年1月1日~2020年1月3日

2021年1月1日~2021年1月3日

2022年1月1日~2022年1月3日

 

【エリア】

明治神宮

 

明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数、昨年、一昨年と比較

明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数、昨年、一昨年と比較

1月1日は2020年と比較し2021年は31%減少、2022年は14%減少。

1月2日は横ばい、1月3日は2020年と比較し2021年は25%減少、2022年は24%減少していました。

1日は2021年に減少した人出が2022年に回復していますが2020年を上回ってはいません、3日は2021年、2022年ともに減少したままでした。

 

■まとめ

・明治神宮の正月三が日の年別/時間帯別の来訪者数で最も人出が集まりやすい傾向だったのは1月3日の15時だった。

各日付の傾向は、

1月1日の傾向は2021年ではどの時間帯も人出が減少し、15時台で-53%。2022年は人出が増加傾向で特に18時台は2020年を上回っており+15%。

1月2日は大きな人出の増減はなかった。

1月3日の傾向は15時台は他の日時よりも人出が多い傾向だが、2020年と比較すると2021年は-57%、2022年は-33%。

 

・明治神宮の正月三が日の1日あたりの平均滞在時間では、2020年は各日付で60分前後、2021年は40分前後に減少、2022年になると再び60分前後。

 

・明治神宮の最寄り駅、明治神宮前(原宿)駅の正月三が日の来訪者数は前週同曜日と比較すると減少傾向。通常よりも混雑する事はなかった。

昨年、一昨年同時期とすると、1日は2021年に減少した人出が2022年に回復しているが2020年を上回ってはいない、2日は横ばい、3日は2021年、2022年ともに減少したままだった。

 

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

2021年9月~2021年12月にかけての新宿の人出

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

f:id:reifrontier-blog:20211222082009p:plain

東京都では2021年10月1日に緊急事態宣言が解除され、飲食店へ行く機会が増えた方や年末年始に向けた買い出しで百貨店へ訪れる人がいるのではないでしょうか。

今回は繁華街や百貨店のある新宿の人出を2021年9月~2021年12月の期間で調査しました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■18時台~19時台の1日あたりの平均人数です。

【期間】

2021年9月1日(水)~2021年12月19日(日)

 

【エリア】

新宿歌舞伎町、新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺り

 

【時間帯】

18時台~19時台

 

歌舞伎町の1日あたりの平均人数(18時台~19時台)

歌舞伎町の1日あたりの平均人数(18時台~19時台)

緊急事態宣言が解除された10月は9月と比較して9%増加、12月は9月と比較して31%増加しています。歌舞伎町の人出は徐々に増えつつあります。

 

新宿駅東口~伊勢丹新宿店の1日あたりの平均人数(18時台~19時台)

新宿駅東口~伊勢丹新宿店の1日あたりの平均人数(18時台~19時台)

百貨店がある辺りも繁華街の歌舞伎町ほどではありませんが9月~12月にかけて人出が増加傾向です。12月は9月と比較して19%増加していました。

 

■18時台~19時台の土日2日間の人出を地図に可視化しました。

【期間】

2021年9月18日(土)、2021年9月19日(日)

2021年10月16日(土)、2021年10月17日(日)

2021年11月20日(土)、2021年11月21日(日)

2021年12月18日(土)、2021年12月19日(日)

 

【エリア】

新宿歌舞伎町、新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺り

 

【時間帯】

18時台~19時台

 

歌舞伎町の18時台~19時台の人出(9月、10月)

歌舞伎町の18時台~19時台の人出(9月、10月)

歌舞伎町の18時台~19時台の人出(11月、12月)

歌舞伎町の18時台~19時台の人出(11月、12月)

10月は歌舞伎町全体的に人出が増加し、特に新宿駅前や花道通りで増加が目立ちます。11月以降になると花道通りより北側の人出が減少し、主に南側に人が集まるようになりました。北側には公園があるので、まだ暖かい10月には外で飲んでいる人が集まり、気温の低下とともに減少したのかもしれません。

 

新宿駅東口~伊勢丹新宿店の18時台~19時台の人出(9月、10月)

新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りの18時台~19時台の人出(9月、10月)

新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りの18時台~19時台の人出(11月、12月)

新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りの18時台~19時台の人出(11月、12月)

百貨店などがある新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りでは9月~11月までは大きく人出の傾向が変わることがなく、12月に入ると新宿駅、伊勢丹辺の人出が増加傾向です。

やはり、この時期になると年末年始に向けた買い物をしに百貨店へ訪れる人が多そうです。

 

■18時台~19時台に各エリアに訪れた人の1~3時間前の滞在場所です。

【期間】

2021年12月18日(土)、2021年12月19日(日)

 

【エリア】

新宿歌舞伎町、新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺り

 

【時間帯】

18時台~19時台

 

18時台~19時台に歌舞伎町に訪れた人の1~3時間前の滞在場所

18時台~19時台に歌舞伎町に訪れた人の1~3時間前の滞在場所

1~3時間前の滞在場所を確認すると神奈川県の方からも訪れていました。都内では1~3時間前も新宿駅周辺に滞在している人が多いようです。

 

18時台~19時台に新宿駅東口~伊勢丹新宿に訪れた人の1~3時間前の滞在場所

18時台~19時台に新宿駅東口~伊勢丹新宿に訪れた人の1~3時間前の滞在場所

1~3時間前の滞在場所を確認すると神奈川県からも訪れている事が分かります。都内では歌舞伎町と比較して1~3時間前の滞在場所が広範囲で千代田区や港区などからも訪れていました。

 

■まとめ

・歌舞伎町の人出は増加傾向で10月は9月と比較して9%増加、12月は9月と比較して31%増加している。

 

・新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りも歌舞伎町ほどでは無いが、人出が増加傾向。12月は9月と比較して19%増加している。

 

・10月は歌舞伎町全体的に人出が増加し、特に新宿駅前や花道通りで増加が目立つ。11月以降になると花道通りより北側の人出が減少し、主に南側に人が集まっている。

 

・新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りでは9月~11月までは大きく人出の傾向が変わることがなく、12月に入ると新宿駅、伊勢丹の人出が増加傾向。

 

・歌舞伎町に訪れた人の1~3時間前の滞在場所を確認すると都内の他に神奈川県からも訪れている。都内では1~3時間前も新宿駅周辺に滞在している人が多い。

 

・新宿駅東口~伊勢丹新宿店辺りに訪れた人の1~3時間前の滞在場所を確認すると、神奈川県からも訪れている。都内では歌舞伎町と比較して1~3時間前の滞在場所が広範囲で千代田区や港区などからも訪れていた。

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/

 

新型コロナ新規感染者が10人を下回っている北海道札幌市の2021年9月以降の人出

レイ・フロンティアの佐藤です。

レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。

f:id:reifrontier-blog:20211216072704p:plain

札幌市では新型コロナウィルスの新規感染者が12月2日以降10人を連続で下回っています。10月15日に飲食店の時短要請が終了していますが、それに影響されることなく減少傾向となっています。

今回は札幌市の人出を調査しました。

 

※調査元
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

 

■札幌市の1日あたりの平均歩数です。

【期間】

2021年9月1日(水)~2021年12月12日(日)

 

【エリア】

北海道札幌市

 

札幌市の1日あたりの平均歩数

札幌市の1日あたりの平均歩数

飲食店の時短要請が終了した10月に平均歩数が+149歩とやや増加ぎみですが、その後は横ばいです。秋以降の徒歩移動に大きな変化は起きなかったようです。

 

■札幌市の繁華街、札幌駅周辺とススキノの1日あたりの平均人数です。

【期間】

2021年9月1日(水)~2021年12月12日(日)

 

【時間帯】

17時台~19時台、20時台~22時台

 

【エリア】

北海道札幌市

 

札幌駅周辺に訪れた人の1日あたりの平均人数

札幌駅周辺に訪れた人の1日あたりの平均人数

17時台~19時台と20時台~22時台では17時台~19時台の方が人出が多い傾向です。

17時台~19時台の人出は10月に9%増加、その後横ばいです。

20時台~22時台の人出は10月に21%増加、12月にかけてゆるやかに増え続けているようです。

 

ススキノへ訪れた人の1日あたりの平均人数

ススキノへ訪れた人の1日あたりの平均人数

ススキノも17時台~19時台の人出の方が多い傾向です。

17時台~19時台の人出は10月に12%増加し、その後横ばい。

20時台~22時台の人出は10月に+47%と大きく増加していますが、その後は横ばいです。

 

■札幌市で飲食店へ訪れた人の1日あたりの平均人数です。

【期間】

2021年9月1日(水)~2021年12月12日(日)

 

【エリア】

北海道札幌市

 

【カテゴリ】

カフェ、レストラン/居酒屋/ファミリーレストラン、ファーストフード

 

札幌市で飲食店(カフェ)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

札幌市で飲食店(カフェ)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

10月に9%増加しています。お酒を提供しているカフェへ訪れた人が若干増加したのかもしれません。その後は横ばいです。

 

札幌市で飲食店(レストラン、居酒屋、ファミリーレストラン)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

札幌市で飲食店(レストラン、居酒屋、ファミリーレストラン)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

やや増加しているものの、5%未満で大きな変化はありませんでした。

 

札幌市で飲食店(ファーストフード)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

札幌市で飲食店(ファーストフード)へ訪れた人の1日あたりの平均人数

ファーストフードも9月と比較して大きく増加する事なく横ばいです。

 

■まとめ

・平均歩数は9月から10月にかけて+149歩とやや増加。その後増加する事なく横ばい。

 

・繁華街の夜の人出は札幌駅周辺もススキノも、20時以降よりも19時台までの人出が多く、早い時間帯に帰宅する人が多い傾向。ススキノの20時台~22時台は9月から10月にかけて人出が+47%と増加してるが、その後増え続ける事はなかった。

 

・飲食店の人出はレストラン/居酒屋/ファミリーレストラン、ファーストフードはほぼ横ばい。カフェが10月にやや増加し+9%。

 

・飲食店の時短要請終了後に徒歩移動が大きく増加する事がなく、繁華街や飲食店の人出も増加し続ける事が無く、人出のリバウンドが無かったのが新型コロナ新規感染者数減少の要因の1つになったのかもしれない。

 

~お知らせ~

この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版

https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

 

f:id:reifrontier-blog:20200413132836p:plain

毎日の振り返る楽しさを「プラス」するアプリ
SilentLogの公式サイトはこちらです

【SilentLog・公式サイト】

 

f:id:reifrontier-blog:202004131352:plain

レイ・フロンティアの公式サイトはこちらです

【レイ・フロンティア株式会社・公式サイト】

 

■レイ・フロンティアでは共に未来を切り開く仲間を募集しております。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。
採用情報:https://www.rei-frontier.jp/recruit/